校長挨拶


 

春爛漫、例年より暖かい春に桜の花も早々と咲き、穏やかに新年度が始まりました。私は鵜飼良昭校長の後任として着任いたしました渡辺明(わたなべ あきら)と申します。

中島小学校は、開校以来地域の方々とともに歴史を刻んできた学校です。また、校歌の一節にも「恵み豊かな古墳の地」とあるように、学校周辺にも歴史を感じる遺跡があり、自然にも囲まれています。この環境の中で「希望の花を咲かせよう」と頑張っている子どもたちを真っ直ぐに育てるという使命に、私自身も真っ直ぐに向き合っていきたいと思います。本年度も学校教育目標である「心豊かでたくましく 共に生きる児童の育成」の具現化のため、教職員一同、情熱をもって指導にあたってまいります。

今年度も地域の皆様、保護者の皆様のあたたかなご理解・ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 


〔栽培委員会の児童により 毎日管理されている四季折々の花々〕